1人暮らし向けの浄水器

水道水ってなんだか美味しくない…かと言って1人暮らしの部屋に大きな浄水器やウォーターサーバーは置けない!
そう思って色々調べた結果、ポット型の浄水器を2年近く使っています。ア◯ゾンや楽◯で本体は3000円くらいで買えるもので、カートリッジはまとめ買いして安く上げています。そんなに高い買い物ではないけど、これを使うと使わないとでは飲料水の味が全然違います。臭みも変な味もなくそのままでゴクゴク飲めるし、コーヒーやお茶に沸かして使ってももちろん美味しいです。そのまま冷蔵庫にも入るサイズなので、夏はかなり活躍してました。ペットボトルの水やお茶を買う頻度は少なくなったと思います。中のカートリッジは、説明書通り3ヶ月に一度くらい交換するだけで、使い方も簡単です。今住んでいる部屋は建物が古く、水道管も古びているかもしれないので、衛生面でも安心感があります。
口に入れるもの、まして身体の70パーセントを占めると言われる水分なので、有害なカビや金属を取り除いて、良いものを取り入れたいですよね。リーズナブルで健康にもよいポット型の浄水器は、コンパクトなので1人暮らしにぴったりです。

飲料水について思うこと

私はあまり飲料水はスーパーで買わない人生をおくってきました。水をお金を払って買うという行為は、非常にもったいない気がしていたからです。
そのため薬を飲む時も、ミネラルウオーターは買わず家の水道水を飲むことにそこまで抵抗はありませんでした。 しかしあまりにも皆がミネラルウオーターを買うので、少し贅沢な気はしましたが、買うようにしてみました。 すると、やはりおいしく飲みやすく感じます。
しかし、テレビで、これはおいしい水だ!と言われると、ただの水道水でもおいしく感じて飲めてしまうという話を番組が取り扱っているのをみて、ミネラルウオーターのおいしさも、あまり水道水と変わらないのか?と疑わしく思うようになってきました。
それから悩み始めた私は、気が向いた時はミネラルウオーターを買いますが、面倒な時は水道水ですますというような、非常に中途半端な状態になってしまっています。 水道水も害はないはずなので、たまに贅沢するときに水を買っておこうと思いますし、非常時にも役立つと思うので、少しくらいはストックしておくのもいいかなという考えに行き着きました。
しかしどの飲料水がオススメかということは、未だにわかりません。

↑ PAGE TOP